ショップ|企業速報 証券市場新聞

買取王国(3181)じは一時S高、3Q営業黒字浮上で通期上振れ期待も

 買取王国(3181)が続騰、一時ストップ高まで買い進まれた。15日取引終了後に発表した18年2月期第3四半期累計(17年3~11月)の単独決算は、売上高34億3200万円(前年同期比5.1%減)と減収ながら、営業損益9800万円の黒字(前年同期3100万円の赤字)と損益が改善。通期計画の営業利益1億200万円(前期比4.3倍)に対する3Qの進捗率は96.1%に達し、収益上振れを期待した買いが向かった。新店舗管理システムの導入による販売価格在庫の適正化で採算が急改善している。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket