電子部品|企業速報 証券市場新聞

村田製(6981)が反発、19年3期月期営業利益率3年ぶりに上向くと報じられる

 村田製作所(6981)が反発。16日付の日本経済新聞が19年3月期は売上高営業利益率(米国会計基準)が3年ぶりに上向きそうだと報じたことが好感された。17年9月に買収した電池事業を除いたベースで、今期見通し比1.1ポイント高い15%以上を目指す。今期の利益率悪化の主要因になった、スマートフォン(スマホ)向け最先端部品の歩留まりが向上する。大幅な円高などがなければ、営業利益も3年ぶりに増加する可能性が高そうだとしており、今後の収益改善を期待した見直し買いが入った。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket