ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

SAMURAI(4764)が売り一巡後に下げ渋る、ヴィオを子会社化

SAMURAI&J PARTNERS(4764)は売り一巡後に下げ渋る。16日の取引終了後、ヴィオ(東京都中央区)を子会社化すると発表した。ヴィオは大手SIベンダー及びメーカーからの受託開発をメインに、流通、金融、官公庁系のビジネスアプリケーション開発やコンシューマ向けのアプリケーション開発及びソリューション提供で多くの実績を有している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket