企業|企業速報 証券市場新聞

メディア工房(3815)が3連騰、一時前日比99円高の736円まで買われている。同社は29日に、700万人のユーザーを抱える台湾の占いポータルサイト「click108」で、有料占いコンテンツの配信を開始したことを発表しており、これが材料視されているようだ。今回配信するサービスは、同社が現在国内でPC向けに提供している占いコンテンツを台湾向けに翻訳し提供するもの。「click108」では、「青山通りの噂の的中鑑定士・小池雅章 青山五行」や「魂の憑代◆継承されし人体鏡霊術」など、日本で人気の本格鑑定が楽しめるという。
証券市場新聞

Pocket