ビットコイン|仮想通貨 証券市場新聞

ルーデン(1400)がS高で新値、ビットコイン不動産決済サービスを開始へ

 ルーデン・ホールディングス(1400)がストップ高まで買われ、昨年来高値を更新した。17日、仮想通貨「ビットコイン」による不動産決済サービスを19日から開始すると発表したことが買い手掛かりになった。仮想通貨の利用頻度拡大に対応して顧客の利便性を向上することが狙い。不動産仲介手数料のほか物件代金の支払いにも利用可能で、取引拡大と今後の収益貢献を期待した買いを集めた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket