企業|企業速報 証券市場新聞

HANATOURが一時ストップ高で最高値、直近IPO銘柄見直しの流れに乗る

 HANATOUR JAPAN(6561) が一時ストップ高まで買われ、2日ぶりに最高値を更新した。同社は昨年12月15日に東証マザーズに上場した訪日韓国人向け旅行手配業務を主軸にした旅行会社で、直近IPO銘柄見直しの流れに乗り水準を切り上げた。インバウンド需要の拡大により業績拡大期待が強く、同様に昨年4月上場の旅工房(6548)も買われた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket