ビール|飲食 証券市場新聞

串カツ田中(3547)が急反発、東証1部への市場変更目指し立会外分売を実施

 串カツ田中(3547)が急反発となっている。22日取引終了後、将来的に東証1部への市場変更を目指し、45万6400株の立会外分売を実施すると発表したことが好感された。分売予定期間は1月29日から31日までで、分売値段は分売実施前日の終値もしくは最終気配値を基準に決定、買付申込数量は1人につき5000株(売買単位100株)としている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket