企業|企業速報 証券市場新聞

ファインデックス(3649)が続落、先行投資増で17年12月期予想を下方修正

 ファインデックス(3649)が続落。同社は24日の取引終了後、17年12月期の単体業績予想の修正を発表、売上高を38億5000万円から32億8000万円(前期比0.2%減)へ、営業利益を10億5500万円から5億9000万円(同18.5%減)へ、純利益を7億3000万円から4億1000万円(同17.8%減)へ下方修正した。非医療分野も含め高スキルの人材確保等による人件費や、新事業分野での製品開発・販売拡大への施策など製品競争力のさらなる強化に資する先行投資のための費用が増加している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket