ショップ|企業速報 証券市場新聞

アダストリア(2685)は売り一巡後に戻す、18年2月期予想下方修正も織り込み済み

 アダストリア(2685)は売り一巡後に戻す動き。24日の取引終了後、18年2月期の連結業績予想を売上高で2305億円から2230億円(前期比9.5%増)へ、営業利益を135億円から50億円(同66.5%減)へ、純利益を110億円から44億円(同62.0%減)へ下方修正したが、朝寄りで2271円まで下落したのちはプラス圏に浮上している。ニコアンドなどライフスタイル全般を提案するブランドの売上高は好調に推移したが、ヤングカジュアル市場全体の低迷に加え、季節の変化に対する対応が十分に機能しなかったことが要因だが株価には織り込まれているようだ。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket