企業|企業速報 証券市場新聞

メディカルシステムネットワーク(4350)が前日比80円高の540円ストップ高買い気配のまま値つかずで推移している。1日付日本経済新聞が日本郵政(6178)グループの日本郵便と提携して薬の宅配を始めると報じたことが買い手がかりになった。
5月にも東京、札幌、名古屋の三大都市圏で在宅患者向けに処方薬などを宅配便の「ゆうパック」で運ぶと伝えており、早期収益貢献が期待された。報道について同社は取引開始前に「当社が発表したものではないが、と提携に向けて協議を進めていることは事実」とコメントを発表している。

証券市場新聞

Pocket