企業|企業速報 証券市場新聞

酒井重(6358)が4連騰で高値、排ガス規制駆け込み需要などで18年3月期予想を上方修正

 酒井重工業(6358)が4連騰で約1カ月半ぶりに昨年来高値を更新した。。同社は30日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で265億円から285億円(前期比20.3%増)へ、営業利益で23億円から30億円(同76.9%増)へ、純利益で14億円から16億5000万円(同9.1%減)へ上方修正した。国内の大型ローラ排ガス規制駆け込み需要に加え、北米及び東南アジア市場販売が好調に推移し、また、アフリカ諸国向けプロジェクト需要も寄与している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket