大豊工業(6470)が後場動意、軸受など拡大による18年3月期の上方修正を材料視

 大豊工業(6470)が後場動意。この日午後14時に、18年3月期の連結業績予想を売上高で1100億円から1140億円(前期比4.6%増)へ、営業利益で61億円から66億円(同3.8%増)へ、純利益で40億円から43億円(同3.5%減)へ上方修正したことが材料視された。軸受製品とシステム製品の販売拡大が寄与している。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket