ケイヒン(9312)が急騰で高値、18年3月期利益予想の上方修正を好感

 ケイヒン(9312)が急騰、昨年来高値を更新した。1日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高は450億円(前期比6.3%増)で据え置いたが、営業利益を11億5000万円から13億円(30.5%増)へ、純利益を7億円から10億円(同96.1%増)へ上方修正したことが材料視された。コスト削減や固定資産売却益の計上等が利益を押し上げている。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket