IT|企業速報 証券市場新聞

ソフトクリエHD(3371)が一段高で最高値、3四半期は19.4%営業増益

 ソフトクリエイトホールディングス(3371)が一段高、最高値を更新した。1日の取引終了後、18年3月期第3四半期累計(2017年4月~12月)の連結決算を発表、売上高は111億5900万円(前年同期比14.2%増)、営業利益は13億3300万円(同19.4%増)、純利益は9億6300万円(同27.9%増)と2ケタ増収増益となったことが材料視された。ECサイト構築パッケージ「ecbeing」を活用したECソリューション事業の業績拡大に注力したことに加え、セキュリティビジネスや当社独自のサービスである「SCクラウド」の拡大に注力している。
 通期は売上高152億800万円(前期比10.8%増)、営業利益16億300万円(同3.8%増)、純利益10億2900万円(同1.9%増)と従来予想を据え置いている。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket