IT|企業速報 証券市場新聞

日ダイナミク(4783)大幅高で新値、3Q営業利益3.2倍で通期上振れを意識

 日本コンピュータ・ダイナミクス(4783)が続騰、9日ぶりに昨年来高値を更新した。1日取引終了後に発表した18年3月期第3四半期累計(4~12月)の連結決算は、売上高120億100万円(前年同期比7.9%増)、営業利益6億3400万円(同3.2倍)と増収で利益が急拡大したことが好感された。プロジェクト進捗管理、品質管理の強化で主力のシステム開発の収益性が急改善、パーキングシステムも拡大した。通期計画の営業利益7億8000万円(前期比2.2倍)に対する3Qの進捗率は81・3%に達しおり、利益上振れが意識された。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket