日本光電(6849)が急反発し高値、、3Q16%経常増益で買戻し誘発

 日本光電(6849)が急反発、一気に昨年来高値を更新した。2日引け後に発表した18年3月期第3四半期累計(4~12月)の連結決算は、売上高1174億5600万円(前年同期比6.2%増)、経常利益69億8100万円(同15.5%増)増収2ケタ超の増益で着地したことが好感された。ベッドサイドモニタや臨床情報システムの更新需要や心臓カテーテル検査装置群の伸びが収益を押し上げた。26日現在の信用倍率は0.99倍と売り買いが拮抗しており、好業績発表が買戻しを誘発した。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket