自動車|製造業 証券市場新聞

ニチダイ(6467)は大幅高で連日の上場来高値、短期資金集中し信用規制実施も騰勢衰えず

 ニチダイ(6467)が続騰、連日の上場来高値更新で2000円大台に乗せてきた。東証がこの日日売買分から委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)に引き上げたが、騰勢に衰えは見られない。1日に発表した18年3月期第3四半期累計の連結は営業89%の大幅増益で通期計画に対して高進捗だったことをきっかけに人気を集めており、全面安のなか短期資金が集中する格好になった。日証金もこの日売買分から貸借取引自己取引分及び非清算参加者ごとの清算取次貸借取引自己取引分に係る貸借担保金率を30%から50%(同20%)に引き上げた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket