オプトHD(2389)が暴落、18年12月期は5.6%営業減益予想を嫌気

 オプトホールディング(2389)が暴落。同社は8日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想を発表、売上高は910億円(前期比10.2%増)、営業利益は21億円(同5.6%減)、純利益は6億円(同40.7%減)と減益を見込んでいることが嫌気されている。長期的な成長とデジタルの新事業創出に向け、人材への投資及び事業投資を積極的に行うとともに、中長期の目標達成に向け株価連動報酬の導入等の費用を織り込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket