アイロムG2372)は3連騰で高値、臨床薬理試験受託拡大し18年3月期利益増額

 アイロムグループ(2372)が大幅に3日続伸、約3週間ぶりに昨年来高値を更新した。8日取引終了後、18年3月期の連結業績を修正、営業利益を8億円から10億円(前期比4.7倍)、最終利益を13億円から15億円(同7.3倍)に引き上げるなど利益予想を引き上げたことが好感された。利益率の高い臨床薬理試験の受託が拡大、M&Aや海外展開、設備整備や人材育成などの戦略投資の成果が表面化するとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket