素材|企業速報 証券市場新聞

加藤製(6390)が安値、復興関連減少で18年3月期予想を下方修正

 加藤製作所(6390)が暴落、昨年来安値を更新した。同社は9日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で918億円から833億円(前期比10.4%増)へ、営業利益で45億円から11億円(同57.0%減)へ、純利益で30億円から18億円(同78.0%減)へ下方修正したことが嫌気された。国内向け建設用クレーン及び油圧ショベル等において、東日本大震災の復旧・復興に関連した需要が急速に減少している。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket