ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

田中化研(4080)が反発、ニッケル・コバルト上昇で18年3月期予想を上方修正

 田中化学研究所(4080)が反発。9日の取引終了後、18年3月期の単体業績予想を売上高で210億円から220億円(前期比66.0%増)へ、営業損益で5億円の黒字から7億円の黒字(前期4億600万円の赤字)へ、最終損益を4億円の黒字から6億円の黒字(同6億4000万円の赤字)へ上方修正した。主原料のニッケル及びコバルトの国際相場が上昇基調で推移したことが寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket