素材|企業速報 証券市場新聞

三菱マテ(5711)が大幅続落、品質不適合品問題など織り込み18年3月期下方修正

 三菱マテリアル(5711)が大幅続落。前日引け後に18年3月期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気された。売上高を1兆6000億円から1兆5800億円(前期比21.2%増)、営業利益を750億円から700億円(同17.1%増)へ。米国のセメント販売やアルミ缶販売が計画を下回り、子会社の品質不適合品問題の影響を織り込み、通期計画を見直した。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket