野村マイクロ(6254)が急反発、18年3月期上方修正で増配へ

 野村マイクロ・サイエンス(6254)が急反発。13日取引終了後、18年3月期の業績予想を上方修正したことが好感された。連結業績について売上高を180億円から214億2800万円(前期比30.2%増)、営業利益を6億9000万円から10億4200万円(同35.5%増)へ。超純水製造装置の工事が順調進み、メンテナンス・消耗品の受注が堅調で、売り上げ、利益が計画を上回る。業績好調により、期末一括配当を15円から18円(前期15円)に引き上げた。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket