リニカル(2183)が急落で安値、共同治験延期で18年3月期予想を下方修正

 リニカル(2183)が急落、昨年来安値を更新した。13日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で95億2800万円から90億円(前期比7.7%増)へ、営業利益で23億6500万円から17億2500万円(同18.9%減)へ、純利益で16億200万円から11億7200万円(同19.0%減)へ下方修正したことが嫌気された。CRO事業において、第1四半期から日本、アジア、欧州で開始予定であった大型国際共同治験が延期となった影響などがでている。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket