企業|企業速報 証券市場新聞

エクストリーム(6033)がストップ高。4日引け後、デジタルマーケティングとシステム開発を行うピーシーフェーズがWEBサイト・アプリ運用支援サービス事業を会社分割し設立するソリューション事業の新設分割会社「ウィットネスト」を買収すると発表したことが材料視された。
同事業は高い技術力を持つクリエイター・エンジニアが多数在籍、同社が注力するインターネットサービス業界をはじめ、通信・小売・サービスなど、非エンターテインメント業界のユーザーが多く、事業戦略の幅を広げるとともに、新しいユーザー開拓を進めるとしている。

証券市場新聞

Pocket