自動車|製造業 証券市場新聞

ブロードリーフ(3673)が急反発し高値、1対2株式分割と自社株買いを実施

 ブロードリーフ(3673)が急反発、約1カ月半ぶりに昨年来高値を更新した。前日引け後、3月31日を基準日として1株を2株へ株式分割を実施するとともに、発行株の2.26%に当たる100万株の自社株買いを実施すると発表したことが買い手掛かりになった。この日立ち合い開始前の自己株式立会外買付取引で100万株を10億500万円で取得したと発表している。同時に発表した18年12月期の連結業績は、売上収益204億円(前期比12.1%増)、営業利益33億円(同9.6%増)と増収増益を見込んだ。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket