企業|企業速報 証券市場新聞

ラクオリア創薬(4579)が続騰。4日取引終了後、マイケル・J・フォックス財団からの5‐HT4部分作動薬(RQ-10)の米国医師主導治験への助成金授与が決定したと発表したことが好感された。
助成金の対象になったのはヴァージニア・コモンウェルス大学パーキンソン病・運動障害疾患センター(VCU)によるRQ-10のパーキンソン病患者における安全性と有効性の検討を目的とした医師主導治験で、年間で総額86万8000ドルの研究助成金を受ける。同社は14年5月にVCUとパーキンソン病患者とRQ-10のパーキンソン病患者に併発する胃不全麻痺に対する共同研究契約を結んでいる。

証券市場新聞

Pocket