ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ヤクルト(2267)は続急落、ダノンの株式売り出しによる需給悪化懸念

 ヤクルト本社(2267)は続急落。14日取引終了後、提携解消に伴い筆頭株主の仏食品大手、ダノンが2267万4900株を売り出しとオーバーアロットメントによる上限192万5100株の売り出しも実施すると発表した。同時に発行株式の3.02%に当たる500万株の自社株買いと株式消却を発表したが、売り出し規模が大きく、需給悪化を懸念した売りが膨らんだ

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket