企業|企業速報 証券市場新聞

バルニバービが反落、18年7月期下方修正で一転減益へ

バルニバービ(3418)が反落。20日取引終了後、18年7月期の業績予想を下方修正したことが嫌気された。通期の連結業績について売上高を118億円から113億円(前期比15.0%増)、営業利益を7億5000万円から5億5000万円(同9.1%減)最終利益を4億1000万円から2億9000万円(同24.3%減)へ一転して減益を見込んだ。8月の記録的な長雨と9月以降の相次ぐ台風や真冬並みの寒気到来に続き、10月の記録的な降雨も響き、テラス席の稼働可能日が大幅に減少。連結子会社化したリアルテイストの業績もが計画を下振れた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket