メディアスHDがS高、1対3株の株式分割と実質配当引き上げ、優待充実を好感

メディアスホールディングス(3154)がストップ高カイ気配となっている。20日取引終了後、3月31日を基準日として1株を3株への株式分割と実質配当引き上げ、優待制度充実を発表したことを好感した買いが殺到した。40円としていた期末一括配当を14円、分割前換算で42円へ。株主優待制度は1年以上継続して1単元(100株)以上保有する株主へのクオカード贈呈額を1000円分増額する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket