企業|企業速報 証券市場新聞

DMG森精機(6141)が大幅続伸、前日比54円高の1000円と四ケタを回復した。同社はこの日午前8時30分にDMG MORI AKTIENGESELLSCHAFT(AG)の持株比率を60.67%から76.03%へ引き上げることを発表した。グループの結束を更に強め、経営資源をより有効に活用すべく、連結対象会社であるDMG MORI GmbHとAGとの間でドイツの法令に基づくドミネーション・アグリーメントを締結する準備を開始することを決議。ドミネーション・アグリーメントの発効によって、同社がAGと共同で行う施策に関し、より一体化が推進可能となる。この施策等を通じ、AGとの一体性を強化し、グループ内のリソースを最適化することで工作機械事業を一層発展させていく。
証券市場新聞

Pocket