企業|企業速報 証券市場新聞

ヤマシンフィルタ(6240)が反発、予想を大きく上回る収益拡大観測報道

 ヤマシンフィルタ(6240)が反発。きょう付の日本経済新聞が「2018年3月期の連結営業利益は、前期の2.3倍の22億円程度になりそうだ」と報じたことが好感された。昨年11月時点で過去最高の17億円(前期比83%増)と見込んでいたが、増益幅がさらに大きくなる。インフラ投資を拡大している中国で建設機械の稼働時間が長くなり、フィルター補給品が好調なためだと伝えており、予想を大きく上回る収益拡大観測がポジティブサプライズになった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket