久光製薬(4530)が反発、2021年2月期に営業利益今期比3割増報道を好感

久光製薬(4530)が反発。24日の日本経済新聞で「2021年2月期に連結営業利益を310億円強に引き上げる計画」と伝えたことが好感された。18年3月期予想に比べて3割増となり、主力の「サロンパス」の高機能品が貢献し、業務効率化も寄与するという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket