ゲーム|企業速報 証券市場新聞

任天堂(7974)が3連騰で高値に迫る、「スイッチ」好調への評価高まる

任天堂(7974)が3連騰、1月24日の高値4万9980円に迫ってきた。昨年は品薄状態だった「ニンテンドースイッチ」が店頭に常時並ぶようになり、順調に販売台数を伸ばせる状態なったことでハードの普及とソフトの販売が連動して伸びるという好循環になっていることが評価の一因になっているようだ。現在は自社タイトルが中心だが、ソフトメーカーもスイッチ向けタイトルの投入に意欲を見せており、来期へ向けて更なる飛躍が期待されている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket