電子部品|企業速報 証券市場新聞

ツガミ(6101)が反発、今期営業利益2.1倍観測報道受け押し目買い

 ツガミ(6101)が反発。27日付の日本経済新聞が「2018年3月期は、連結営業利益が前期の2.1倍の66億円程度になりそうだ」と報じたことを受け、押し目買いが入った。従来予想を6億円程度上回る。中国の自動車産業向けを中心に、スマートフォン(スマホ)やハードディスクなど幅広い業種向けに機械販売が好調に推移する。インドでも自動車部品向けの機械販売が伸びるとしており、予想を上回る収益の伸びが好感された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket