レポート|企業速報 証券市場新聞

テレビ朝日HD(9409)が急落、三菱UFJMS証券が「アンダーウェート」に引き下げ

テレビ朝日ホールディングス(9409)が急落。27日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「Neutral」から「Underweight 」へ、目標株価を1970円から1840円へ引き下げたことが嫌気された。テレビ広告需要の縮小、熾烈な視聴率競争を繰り広げるなど、事業環境が従来想定以上に悪化する中、放送専業と言える同社の業績は相対的に厳しいと指摘している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket