レポート|企業速報 証券市場新聞

スター・マイカ(3230)が急騰で高値、三菱UFJMS証券が「バイ」で新規カバレッジ

スター・マイカ(3230)が急騰、昨年来高値を更新した。27日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「Buy」で新規カバレッジを開始したことが材料視された。中古マンションの保有が多く、市場拡大の恩恵を享受、18年11月期は通期連結営業利益で会社側計画の36億6900万円(前期35億7500万円)に対して42億5000万円と予想している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket