企業|企業速報 証券市場新聞

JAL(9201)が逆行高、自社株買いと中計目標を好感

JAL(9201)が逆行高。28日取引終了後、発行済み株数の2・0%にあたる700万株、200億円を上限とした自社株取得枠を設定すると発表したことを受け、需給改善や株式価値向上による株価浮揚効果を期待した買いが向かった。取得期間は3月1日から4月27日まで。併せて発表した新中期経営計画で、最終年度の21年3月期に売上高1兆6000億円(18年3月期予想1兆3660億円)、営業利益1800億円(同1660億円)を目標に掲げたことも好感された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket