ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

セイコーHD(8050)が続落、岡三証券が「強気」から「中立」へ引き下げ

セイコーホールディングス(8050)が続落。2月28日付で岡三証券がレーティングを「強気」から「中立」へ、目標株価を3500円から3100円へ引き下げた。主力のウオッチ事業は「グランドセイコー」などのブランド価値向上への取組みは評価しているものの、2018年は国内市場の改善が鈍化するとみている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket