企業|企業速報 証券市場新聞

ジャックス(8584)が急落で安値、貸倒関連費用増で18年3月期予想を下方修正

 ジャックス(8584)が急落、昨年来安値を更新した。2日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を営業収益で1357億円から1340億円(前期比12.0%増)へ、営業利益で153億円から119億円(同0.9%増)へ、純利益で98億円から74億円(同15.2%減)へ下方修正したことが嫌気された。営業債権残高の拡大と破産・負債整理を中心とした未収債権の増加により、貸倒関連費用が当初の想定を上回る見込み。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket