ビットコイン|仮想通貨 証券市場新聞

シーズメン(3083)は6日連続S高、業容変貌期待高まるも一方で過熱感

 シーズメン(3083)は6日連続ストップ高。23日取引終了後、ネクスグループ(6634)、カイカ(2315)子会社で仮想通貨関連事業を手掛けるCCCTと資本・業務提携すると発表したことをきっかけに人気を集めた。ネクスグループやCCCTなどを割当先とする第三者割当増資を実施、手取り概算4億7887万円で資本を増強したうえで、ブロックチェーンや仮想通貨などのノウハウを活用した新サービスを開発していく方針で、業容変貌が期待されている。ただ、6日間で株価は3.1倍に急上昇しており、過熱感も否めない。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket