自動車|製造業 証券市場新聞

フジコーポ(7605)が続伸、スタッドレス好調で第1四半期は40.4%営業増益

 フジ・コーポレーション(7605)が続伸。5日の取引終了後、18年10月期の第1四半期(17年11月~18年1月)単体決算を発表、売上高は123億1900万円(前年同期比10.0%増)、営業利益は16億6000万円(同40.4%増)、純利益は11億2900万円(同35.6%増)と大幅増益となったことが好感された。暖冬で降雪の少なかった前年と比べ、全国的な降雪・積雪によりスタッドレスタイヤが好調に推移している。
 通期は売上高315億円(前期比2.5%増)、営業利益23億2000万円(同4.2%増)、純利益16億2000万円(同10.3%増)と従来予想を据え置いている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket