企業|企業速報 証券市場新聞

ステラ ケミファがストップ高、半導体向け薬液の値上げ報道受け収益改善を期待

ステラ ケミファ(4109)がストップ高。6日付の日本経済新聞が「半導体の加工などに使う主力の薬液を値上げする」と報じたことを受け、収益改善を期待した買いを集めた。原料の無水フッ酸の供給が主な生産地である中国で環境規制により減っており、価格が高騰しているため。薬液価格の30~40%引き上げを目指し、半導体メーカーなどと交渉するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket