工業地帯|企業速報 証券市場新聞

昭電工(4004)が急反落、海外募集600万株の自己株処分で需給懸念

 昭和電工(4004)が急反落。6日取引終了後、海外募集による600万株の自己株処分を実施すると発表したことで需給圧迫を警戒した売りが膨らんだ。処分株式数は発行済み株式数の約4%になる。処分価格は5日終値4835円を6.02%ディスカウントしたた4544円。

株式ニュース

Pocket