ビットコイン|仮想通貨 証券市場新聞

ファステップス(2338)は切り返し高値、マイニング事業グローバル展開へ新株予約権を発行

 ファステップス(2338)が切り返し昨年来高値を更新した。6日取引終了後、仮想通貨採掘(マイニング)事業のグローバル展開のため、遠南企業を割当予定先とする新株予約権を発行すると発表したことがポジティブ視された。遠南企業に新株予約権を計148万2600株(行使価額1349円)を割り当て、手取り概算18億6900万円を調達。孫会社のマイニングワンへの貸し付けや子会社ビットワンの増資などに充てる。

株式ニュース

Pocket