ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

東レ(3402)が反発、欧州サフラン社との間で次世代航空機エンジン用途向け複合材に関する供給契約を締結

東レ(3402)が反発。同社は7日、フランスのSafranと、次世代エンジン用途向けに使用する炭素繊維複合材の供給契約を締結したと発表した。サフラン社は、フランスの防衛・航空・通信分野の複合企業体で、傘下の中核企業には航空機のエンジンを製造するSafran Aircraft Enginesや、航空機の降着装置を製造するSafran Landing Systemsなどがある。米国GE Aviation社との合弁企業であるCFM International社は、小型航空機向けエンジンのメジャーシェアを持っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket