企業|企業速報 証券市場新聞

防衛関連が値を崩す、米朝首脳会談への期待から地政学リスクが後退

石川製作所(6208)や豊和工業(6203)などの防衛関連が値を崩した。金正恩北朝鮮労働党委員長がドナルド・トランプ米国大統領に訪朝招待状を送るという内容を韓国政府が発表すると、米FOXニュースが現地時間の8日に報じたことが影響している。トランプ大統領はこれに応じたとも報じられており、米朝首脳会談が実現すれば地政学リスクが大きく後退する期待が高まっている。

株式ニュース

Pocket