ナノキャリアがS安、「VB-111」の臨床試験で期待した結果出ず

ナノキャリア(4571) がストップ安ウリ気配。この日の立ち合い開始前、イスラエルのVBLセラピューティクス社から導出した遺伝子治療薬「VB‐111」について、VBL社が米国を中心に行っている第3相臨床試験で期待された結果がなかったことから失望売りがかさんだ。再発悪性神経膠芽腫(rGBM)患者に対するアバスチン(一般名はベバシズマブ)との併用について、アバスチン対照群と比較して、あらかじめ設定されたプライマリーエンドポイントの全生存期間(OS)に差が見られなかったという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket