薬王堂(3385)が反発、セルスペクトの第三者割当増資引き受けを材料視

薬王堂(3385)が反発。同社は9日の取引終了後、セルスペクト(岩手県盛岡市)の第三者割当増資を引き受けることを発表したことが材料視された。1905株(議決権所有割合3.4%)の株式を今回取得、医療機器の基盤技術開発・製造販売を展開するセルスペクトと連携することでセルフ健康チェック実施などによる健康の気づきや行動変容を促す取り組みを実施する予定。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket