ゲーム|企業速報 証券市場新聞

ユークス(4334)が反発、開発プロジェクト進み19年1月期は黒字浮上

 ユークス(4334)が反発。9日取引終了後に発表した18年1月期の連結決算は経常損益2900万円の赤字(前の期1億2100万円の黒字)と小幅ながら赤字に転落したが、19年1月期は3億6000万円の黒字への浮上を見込んだことから見直し買いが入った。WWEプロレスゲーム最新作やパチンコ・パチスロ、モバイルゲームでも複数の開発プロジェクトが進んでおり、売上高が44億1900万円(前期比31.9%増)と大幅に伸び、損益が急改善する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket